日々お役立ち情報ブログ

生活お役立ち情報、イベント情報、お悩み解決情報など色々発信しています。

2021年シルバーウィークはいつ?期間中、快適に旅行を楽しむための渋滞チェック法をご紹介!

2021年のシルバーウイークは9月18日(土)~9月20日(火)の
3日間です。

渋滞情報 地域別渋滞情報

車で出かける方も多いんじゃないでしょうか?。
せっかくの休み、渋滞を避けて、ストレスのない旅を計画しましょう。
車の渋滞
さて、2021年のシルバーウイークの渋滞予想、
どんな感じになるのか?
ちょっと調べてみました。
今年はコロナウイルスの関係で、道路情報の変動が激しいそうです。
シルバーウイークの始まる数日前に調べるのが良いかと思います。
下記URLをクリックした情報を得てください。
https://www.c-ihighway.jp/https://www.c-ihighway.jp/
クリックすると、次のようなサイトが表示されます。
地域別渋滞件数
ここで、今現在渋滞や事故が発生している件数が表示されます。
関東圏をクリックすると、
車の渋滞の詳細
こんな感じで出てきました。
今の時間帯は渋滞は発生していないようですが、
事故が何件か発生しています。(赤枠で囲んだところ)
リアルタイムで道路状況が把握できるので、
渋滞に巻き込まれないよう、先手で行動できます。

前回のシルバーウイーク渋滞は?

東日本ではこんな感じで渋滞が発生したようです。
渋滞状況
西日本ではこんな感じです。
西日本渋滞状況
西日本・本州四国地方での渋滞はこんな感じです。
渋滞状況西日本、本四
この渋滞は5連休の時のシルバーウイーク渋滞なので、
2020年がこの日に渋滞になるとは限りません。

渋滞予測をしっかりと掴んで、計画が必要です。

渋滞に巻き込まれないためには、
徹底的な下調べをしていきましょう。

渋滞にははなるべく巻き込まれたくないと思いながら計画を立てるのですが、

大きな分岐点や各方面から車が集中する道路や大きな分岐点やなどでは、
どうしても渋滞してしまいます。

カーナビで渋滞情報が表示されていても、
知らない道路では思うように変更もできず、
結局渋滞に巻き込まれてしまった、なんてことも良くある話です。。

旅行先や目的地までの道路ではイレギュラーなルート変更ができない場合がほとんどです。
事前に渋滞しやすいポイントをチェックして確認しておきましょう。。

そうすることで渋滞に巻き込まれそうになった時でも、あらかじめ決めた
いくつかのルートで、渋滞を回避することが可能です。

シルバーウィークのような大型連休では、
渋滞しやすいポイントをある程度予測できるので、
日本道路交通情報センターの情報などを頼りに、
徹底的な下調べをして計画を立てていきましょう。

まとめ

2021年シルバーウイーク渋滞予想は、
コロナウイルスの影響で、変動が激しく
休み近くならないと詳しくわからないようです。
かと言って、無計画で出かけるのは、
渋滞に巻き込まれ楽しい時間が台無しになってしまいます。

しっかりと目的地までの、渋滞ポイントをチェックして、
いくつかの迂回路も確認しておきましょう。

そうすることで、急な道路変更も安心して行動できます。